Dreamweaverのソフトを購入して、独学で使いこなせるようになるのは難しい?

Webデザインを行う上で、どのようなソフトを使うのかは重要なポイントです。自由度の高いデザインをしたい人にDreamweaverは適しているといえます。しかし、Webデザインのソフトは数万円程度で販売されているものが多く決して安いとはいえません。ソフト購入含めて独学で使いこなせるか、検討してみましょう。

Dreamweaverを使えれば業務効率アップ&スキルアップにもつながる!

Dreamweaverを使う大きなメリットとして「デザインにかかる時間を短縮できること」が挙げられます。

まず、時間短縮に繋がる機能として挙げられるのが「コードヒント機能」です。コードヒント機能とは、コードを途中まで打ち込んだときに後のコードを候補として表示してくれる機能です。HTMLやCSSによってホームページを作成する際には、コードを打ち込む必要があります。長いコードを最後まで打ち込む必要がなく、素早くコードを入力でき便利です。
また、「テンプレート機能」や「ライブラリ機能」などが搭載されており、ゼロからページをデザインするときに素早く形成できます。サイト制作をするための工数が削減できるため、よりスピーディーにホームページを完成させることができるのです。
他にも、いちいちブラウザを起動しなくても編集をしながら作業を進められる機能や、複数のホームページを管理できる機能が備わっており利便性が高いソフトといえるでしょう。

Dreamweaverを修得することで得られるメリットとしては「プロの現場でも使われているスキルが手に入る」、「Webサイトの制作を自力でできるようになる」などの点が挙げられます。

価格を抑えてDreamweaverを購入!自宅でも勉強ができる!

月額制のDreamweaverは税別2,180円(年間プラン月々払い 2018年7月末時点)から利用でき、ソフトを配信しているアドビ社のホームページからダウンロードできます。1度ソフトに触れてみたいという人は、月額制のDreamweaverを試してみるのもおすすめです。
旧バージョンのDreamweaverを購入する場合、どのバージョンを購入するのかによって価格に差が出ます。旧バージョンのソフトをダウンロードした場合は使えない機能が含まれている可能性もあるため注意しましょう。Dreamweaverを購入すると自宅でもWebデザインの勉強ができるようになります。ソフトの旧製品のパッケージ版では4万9875円(2018年7月末時点)と、リーズナブルとは言い難いです。自宅でWebデザインの勉強を始めたいという人がDreamweaverを購入するときは、「旧バージョンを利用する」もしくは「月額制のDreamweaverを利用する」方法を選ぶのも良いでしょう。これらの方法を選ぶことによって、Dreamweaverを購入することができます。

独学でDreamweaverを使いこなせるようになるのは難しい?

Webデザインの勉強をこれから始めたいという人にとって、Dreamweaverは難易度が高いソフトであるといえます。なぜならば、Dreamweaverにはデザインテンプレートが用意されていないためです。Dreamweaverでデザインをする場合は、HTMLやCSSなどのコードを理解しておく必要があります。(なお、ページのレイアウトを決めるテンプレート機能は備わっています。)つまり、Dreamweaverを使い始めてWebデザインを行う場合はソフトの使い方だけではなくHTMLなどデザイン制作に関する基礎知識も同時に学ばなくてはいけないのです。

また、DreamweaverにはSEO対策のツールが含まれていません。SEOとは検索エンジン対策を指し、作成したホームページを多くの人に見てもらうために必要な技術です。DreamweaverでSEO対策を行う場合は、HTMLの編集によって自分で対策を取る必要があるため注意しましょう。一般的に独学でWebデザインを学ぼうとすると「効率が悪い」、「モチベーションが低下しやすい」、「間違って理解してしまう場合がある」などデメリットも多いといわれています。そのため、一から始める場合はスクールでしっかり学ぶことをおすすめします。

Dreamweaverを独学で身に付けるのは難しい?

プロから支持を集めるDreamweaverは、一からデザインを構築するためにオリジナリティが溢れるサイトをデザインできる点がメリットといえます。しかし、一方で操作方法が難しいという声があることも事実です。今回は、Dreamweaverを使った経験がある人を対象に、独学でDreamweaverを学ぶことは難しいのかどうかアンケートを取ってみました。

【質問】
Dreamweaverを独学で身に付けるのは難しいと思いますか?
【回答結果】
はい:37
いいえ:27
調査地域:全国
調査対象:【年齢】20 – 29 30 – 39
調査期間:2018年05月28日~2018年06月04日

利便性が高いDreamweaver!独学での勉強は難しいかも

アンケートの結果、Dreamweaverを独学で学ぶことは難しいという意見が多い結果になりました。まずは、得票数が多かった「独学で技術を身に着けるのは難しい」という意見をご紹介します。

  • 自分は大学で学びましたが、独学は難しいと思います。(30代/女性/正社員)
  • すこし触ったが、自分一人では勝手がわからずあまり活用できなかったので。(20代/女性/パート・アルバイト)

独学で学ぶのは難しいと答えた人の中には、実際に独学での技術習得にチャレンジしたものの難易度が高く諦めてしまった人もいました。Dreamweaverにはさまざまな機能が搭載されているため、1つ1つの操作を覚えることが難しいケースもあるようです。

次に、独学で技術を修得するのは難しくないと答えた人の意見をご紹介します。

  • ありきたりですが、実践で数をこなせば、だんだん身につくと思います。(30代/女性/パート・アルバイト)
  • ホームページを作成した経験が少しでもあれば、独学でも身に付けられると思うから。(30代/女性/正社員)

独学で技術を学ぶことは難しくないと回答した人に中には、「やる気があるならば修得できる」という人もいました。独学で技術を修得するにおいて、ホームページを作成した経験があるのかないのかは重要なポイントといえそうです。サイトの制作経験がない人が1からサイトをデザインすることは難しい場合もあるでしょう。

アンケートの結果、独学でDreamweaverを使いこなすのは難しいと感じる人が多い結果になりました。しかし、自分でホームページを作成した経験がある人は、実際にソフトを使ってみる所から始めてみるのも良いでしょう。Dreamweaverの使い方について効率よく学びたいという人は、スクールを受講するのがおすすめです。

効率よく習得したいならスクールの受講がおすすめ!

Dreamweaverを修得するためにスクールを受講するメリットとして「わからない点がすぐに聞ける」、「実践的なテクニックについて学びやすい」、「プロの現場で活躍していた講師に教わることで、更なるスキルアップが期待できる」、「スクールを受講する仲間もおりモチベーションが維持しやすい」などが挙げられます。Dreamweaverの操作やWebデザインの勉強に不安がある人は、スクールを受講し効率よく基礎知識を学びましょう。

「パソコン教室・パソコンスクール AVIVAのDreamweaver(ドリームウィーバー)講座はこちら」
「パソコン教室・パソコンスクール AVIVAのWebデザイン講座はこちら」