宅建士とは?宅建士資格を取得する4つのメリット

土地や建物の取引で重要な役割を果たしている宅建士は、不動産業界では必須の国家資格です。金融や保険関連以外の一般企業においても保有価値の高い資格であり、年間の受験者数は20万人にも及びます。

今回は宅建士の仕事内容や年収、資格取得のメリットをご紹介します。不動産業界に就職を考えている方や、キャリアアップを目指している方はぜひ参考にしてみてください。

  1. 1. 宅建士の概要
  2. 1-1 宅建士とは
  3. 1-2 宅建士の仕事
  4. 2. 宅建士資格を取得する4つのメリット
  5. 2-1 不動産・金融業界の就職・転職に有利
  6. 2-2 独立が開業も可能
  7. 2-3 キャリアアップにつながる
  8. 2-4 資格の知名度が高く信用度が増す
  9. 3. 宅建士はこういう人におすすめ
  10. 4. まとめ

1. 宅建士の概要

宅建士とは「宅地建物取引士」の略称で、都道府県知事が実施する宅建試験に合格することで得られる国家資格です。

1-1 宅建士とは

宅建士は建物や土地に関する法律・取引や技術などの専門知識を活用して、不動産の購入や賃借する顧客に対して重要事項の説明をすることや、不動産取引および関連業務で重要な役割を担っています。

1-2 宅建士の仕事

宅建士は主に不動産取引に関連する業務を行います。また、宅建士の独占業務には「重要事項説明書への記名・押印、内容の説明」「契約成立に伴い発行される書面への記名・押印」などがあります。

宅建士の多くは不動産関係会社に勤務しており、主に不動産の売買、賃貸物件の仲介・管理などの業務を担当します。

不動産取引は扱う金額が高額になるため、取引内容を専門知識のない顧客にわかりやすいよう詳しく説明する必要があり、その役割を宅建士が担っているのです。

また、金融機関や保険会社、証券会社に勤務する宅建士の資格をもっている社員が、顧客に対して資金計画等の相談・助言業務を行うこともあります。その他に、一般企業に勤務する宅建士の資格をもっている方には、事務所や店舗、工場等の取得、建設等のシーンで宅建士の知識を活用する方も多く存在します。

2. 宅建士資格を取得する4つのメリット

以下では、宅建士資格を取得する代表的なメリットをご紹介します。

2-1 不動産・金融業界の就職・転職に有利

不動産仲介業等の事業所には一定数の宅建士の設置義務があり、また顧客への重要事項の説明においても宅建士が必須なので、不動産業界で宅建士資格は高く評価され、就職・転職の際に有利に働きます。

また、不動産の購入や投資を検討している顧客に対応する金融業等でも、宅建士資格は重
要視され、社員に資格取得を勧める金融機関も少なくありません。宅建士の資格を有している方は、ローンの相談、資金計画の提案、不動産の仲介や不動産投資に関する情報提供といった業務での活躍が期待されています。

2-2 独立・開業が可能

「重要事項の説明」等の独占業務を持つ宅建士は、不動産屋(正式には宅地建物取引業者といいます)として独立・開業しやすい資格です。資格取得後に不動産業界で働きながら経験と資金を蓄え、その後独立するケースも少なくありません。

また、不動産に直接関係のない事業で独立する場合でも、事務所や工場などの契約の際に宅建士の知識は役立つことでしょう。

2-3 キャリアアップにつながる

宅建士資格の取得は不動産に関する幅広い知識を有することの証明になるため、不動産業界での昇進に役立ちます。

また、宅建に関わる専門知識は、金融機関や保険会社等の金融サービス領域での相談や助言にも活用できるなど、キャリアの幅を広げやすくなります。一般企業では新規店舗・拠点の取得などの場面で役に立つでしょう。

2-4 資格の知名度が高く信用が増す

不動産業では不可欠である宅建士は業界内での知名度が高いだけでなく、受験者数が最も多い国家資格の1つとして世間での知名度も高い資格です。

宅建士資格を取得する過程や実際の業務を通して得た高度な不動産に関する知識は、顧客からの信用を得るのを助けるでしょう。

3. 宅建士はこういう人におすすめ

宅建士は、不動産取引の関連業務に就いている方や、これから就こうと考えている方にとって欠かせない資格です。また、金融サービス業のほか一般企業における不動産の取得、建設に関連した業務などで職域を広げたい方にも、宅建士はオススメの資格です。

不動産仲介業等で独立したい方、不動産投資を本格的に行い方などにも、宅建資格の取得は適しているでしょう。

4. まとめ

不動産に関連した業務であれば、金融機関でも一般企業においても活躍できる場が多くあるのが宅建士です。業務以外のところでも、個人で不動産の購入や投資を行う際に宅建士の知識は役立ちます。「不動産業界で働きたい」「国家資格を取得してキャリアアップしたい」という方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

なお、リンクアカデミーが運営する資格スクール大栄では、「宅建士(宅地建物取引士)資格講座」を開講しています。長年にわたる合格ノウハウを詰め込んだオリジナルテキストを使用し、分かりやすいと評判の講師解説をオンデマンドでいつでも視聴できるため、試験に合格できる実力づくりを徹底サポートしてくれます。

また、リンクアカデミーでは独自の自己診断サービス「BRIDGE-C」を用いてモチベーションが変わりやすいポイントをデータ化し、モチベーションを高い状態に維持したまま学習を継続できるよう、診断結果をふまえ教室スタッフ(キャリアナビゲーター)が学習スケジュールを組んでくれたり、カウンセリングを行いサポートする他、人材派遣・紹介会社と連携したマッチングサービスの提供もしており、習得したスキルを就業に活かす環境が整っています。興味がある方はぜひ一度無料体験や説明会にお越しください!

就職サポートを受けながら学べる宅建士(宅地建物取引士)資格講座の詳細を見る

通学での受講が難しいという方は、リンクアカデミーの提供する通信講座「ネバギバ」がおすすめです。インターネットに接続できる環境さえあれば、通勤・通学途中、自宅オフィスやカフェなどから、スマートフォンやタブレット端末を使用してどこでも受講することが可能です。倍速で視聴できる機能もあるので、時間を作ることが難しい方も効率的に学習できます。

どこでも校舎と同じ学習サポートがけられる宅建士 通信講座の詳細を見る