グラフィックデザイン
キャリアアップを目指す方の中には、DTPやWebサイト制作をはじめとするクリエイティブ関係の仕事につきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?デザイナー職を目指して転職活動をする場合、PhotoshopやIllustratorといった画像加工、編集ソフトの操作ができることが大前提となります。こうしたソフトの利用経験が未経験という方の場合、応募要件を満たすことすらできないことも珍しくありません。

ここでは、PhotoshopやIllustratorの操作を習得するメリットや習得のコツ、リンクアカデミーが提供する資格講座などについて触れながら、皆様のキャリアアップに役立つ情報をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのグラフィックデザイン関連記事

イラストレーターの基礎をマスター!初心者から始められるテクニックとは?

イラストレーターは、デザイナー関連のお仕事だけでなく、一般企業の事務職でも求められるスキルとして、最近注目されています。データの種類や特徴に関する知識があるだけで、周囲からの信頼度も変わりますので、ワードやエクセルなどの…

イラストレーターの基本!ベジェ曲線をマスターするために覚えておきたいこと

イラストレーターの中心的存在といってもいいのがベジェ曲線です。いわゆる曲線のことですが、単なる曲がった線というわけではありません。アドビのイラストレーターには欠かせない特徴的な線であり、イラスト制作にも必須ですから必ず覚…

初心者も簡単!イラストレーターを使って見栄えをよくする方法

実は初心者でも、イラストレーターの使い方を少し覚えるだけで、簡単に見栄えの良い広告や資料を作ることができます。今回は、イラストレーターで特によく使う文字ツールや図形ツールのツールの使い方と関連する重要ポイントについて取り…