グラフィックデザイン
キャリアアップを目指す方の中には、DTPやWebサイト制作をはじめとするクリエイティブ関係の仕事につきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?デザイナー職を目指して転職活動をする場合、PhotoshopやIllustratorといった画像加工、編集ソフトの操作ができることが大前提となります。こうしたソフトの利用経験が未経験という方の場合、応募要件を満たすことすらできないことも珍しくありません。

ここでは、PhotoshopやIllustratorの操作を習得するメリットや習得のコツ、リンクアカデミーが提供する資格講座などについて触れながら、皆様のキャリアアップに役立つ情報をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのグラフィックデザイン関連記事

CADを使えるようになって働きたい! ~何を基準にスクールを選ぶ?~

「ものづくり」が盛んな日本において、「ものづくり」に欠かせないCADソフトを扱える人材は安定して重宝されています。では、そんなCADを学習するには、どんな方法があるのでしょうか。独学で学習することは勿論、スクールに通って…

イラストレーターの資格は独学で取得できる?効果的な勉強法を紹介

もし、イラストレーター関連の資格を取るなら、独学で合格できるのでしょうか。クリエイティブ関連の仕事についている人の中には、自ら学び、スキルを身につけようと努力する人も多いです。そこで、イラストレーターの資格取得に関しても…

イラストレーターの資格試験のすすめ!取得すべき資格と対策情報

デザイナー関連のお仕事では、グラフィックソフトの操作スキルやオリジナリティなど、さまざまなスキルが求められます。同時に、常に技術を向上させていく必要もあるでしょう。スキルアップするには、資格試験がおすすめです。では、どの…