Microsoft Office
IT化が進む現代社会において、今や誰もが避けて通ることができないパソコンの操作は、もはや必須スキルとなっています。特に、Microsoft Office(以下、マイクロソフトオフィス)のExcel、Word、PowerPoint、Accessは、資料・企画書といったビジネス文書の作成、膨大なデータ処理に欠かすことができないツールで、業務効率を改善し、生産性の高い仕事をするために必要不可欠なものです。

ここでは、マイクロソフトオフィスを活用するメリットや習得のコツ、リンクアカデミーが提供する資格講座などについて触れながら、皆様のキャリアアップに役立つ情報をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのマイクロソフトオフィス記事

【社会人必見!】ビジネスで使えるエクセル機能シリーズ 「ピボットテーブル」編

さまざまなビジネスシーンで役立つ表計算ソフト「Excel」には、数多くの関数や機能が備わっています。なかでも、ピボットテーブルという機能を耳にする方は多いでしょう。ピボットテーブルはビジネスでも活用する場面の多い、非常に…

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)資格のメリット・重要性を徹底解説!

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)資格は、オフィスワーカーにとって役立つスキルとして知られており、累計受験者数が440万人を超えるほどの人気資格です。 今回は、MOS資格を取得するメリットや重要性について、徹…

【社会人必見!】成果を出すために身に付けておきたい業務効率化スキルとは?

社会人として成果を出すためには、1つ1つの作業を丁寧に完成度高く行うだけでなく、業務の効率化を図ることが重要です。業務の効率化とは、ただ単に作業をスピーディーに行うことではありません。 この記事では、社会人として働くなか…

【社会人必見!】ビジネスで使えるエクセル機能シリーズ 「VLOOKUP関数」編

エクセルの関数を利用することで、様々な計算が簡単にできるようになります。エクセルの関数は、その数400種類を超えると言われており、仕事が早い!と評判の方は、このエクセル関数を使いこなしている方が多いように感じます。 関数…

テレワークでPCスキル不足を感じていませんか?自宅からスキルアップできる方法。

新型コロナウイルスの影響で、テレワークでお仕事をされている方も多くなったと思います。テレワークという今までと違うワークスタイルになってみて、改めて自分のPCスキル不足を痛感している方もいらっしゃるのではないでしょうか。ま…

MOS資格のスペシャリストとエキスパートの特徴・難易度を徹底比較!

MOSは、マイクロソフトオフィス製品の利用スキルを客観的に証明する国際的な資格です。民間資格ながらも、シェア率の高いマイクロソフト社製品スキルを身につけたいと多くの方が受験し、日本での累計受験者数は440万人を突破してい…

Excel難問チャレンジ企画「アビバからの挑戦状」がスタート!

パソコンスクール アビバは、Excelの難問に挑戦する「アビバからの挑戦状」をスタートしました! 「アビバからの挑戦状」とは、アビバのExcelマスターが考えた難問に対して挑戦する参加型の「頭脳スポーツ」。全国のExce…