【初心者向け】PHPの基礎知識を徹底解説!

IT業界でキャリアを積みたいと考えている方の中には、プログラマーとして実力をつけたいという方も多いと思います。今回は、IT業界の中でもWeb業界でプログラマーとして働くなら、ぜひとも習得してほしいプログラミング言語のPHPについて、特徴や用途などを解説します。

PHPとは

PHPとは、Webプログラミングをするなら、いまや避けて通れないくらい広く使われている人気のプログラミング言語です。

PHPの特徴

PHPは、Webプログラミングでは非常に広く利用されているプログラミング言語で、さまざまな特徴があります。ここでは、プログラミング言語としての技術的な特徴よりも、一般的な特徴にフォーカスしてご紹介します。

  • Webに特化したプログラミング言語
  • 特別な環境が必要ない
  • 学びやすい

Webに特化したプログラミング言語

PHPはWebに特化したプログラミング言語で、WebアプリケーションやWebサービス、Webサイトに必要なWebサーバーとの通信や、データベースへの接続などが、標準機能として搭載されています。

特別な環境が必要ない

PHPはサーバー側で動作するプログラミング言語ですが、多くのレンタルサーバーではサーバー上でPHPを動作させることを前提とした構成となっており、PHPを動作させるために特別なことをする必要はありません。

また、動作環境だけでなく、開発環境としても専用の開発ツールがないと開発できないという類のプログラミング言語ではないので、OS標準搭載のテキストエディタでプログラムを書くことができます。

学びやすい

PHPは、世界中で広く使われていることもあり、書籍や学習サイトなど、PHPを学ぶための方法は充実しています。そのため、初心者でも学びやすいプログラミング言語だと言えます。

PHPを学ぶ3つのメリット

PHPは、Web業界でキャリアを積みたいと考えている方におすすめのプログラミング言語ですが、PHPを学ぶメリットを見ていきましょう。

  • アプリケーションを作れる
  • WordPressをカスタマイズできる
  • 転職に役立つ

アプリケーションを作れる

PHPというとWebサイトのイメージが強い方も多いかもしれませんが、PHPを学ぶことでWebアプリケーションやWebサービスを作れるようになります。

SNSやECサイトで求められる会員登録機能や検索機能など、ほとんどの機能がPHPで開発できるほか、社内の管理システムやグループウェアなども作れます。

WordPressをカスタマイズできる

Webサイトを作る際に、全世界的に広く使われているCMSであるWordPressも、PHPで開発されているものの代表例です。単にブログを作るだけであれば、特にPHPなどの知識は必要ありませんが、自分好みにカスタマイズをしたい場合には、PHPを使う必要が出てきます。

逆に言えば、PHPを学んでいれば、WordPressで作られたWebサイトを自由自在にカスタマイズすることができるのです。

転職に役立つ

PHPを学ぶことは、キャリアの面においても役立ちます。PHPは活用できる範囲が広いため、多くの求人があります。高いレベルでPHPを使いこなすことができる人材になれれば、Webサイト作成だけでなく、社内管理システムの開発や大規模SNSサイトの構築など、多くの仕事や企業と関わることができるため、Web業界でサイト作成をする以外にもキャリアの幅が広がります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。PHPについて、特徴や学習するメリットなどについて解説しました。WordPressをはじめとしたWebサイトで使われていることは知っていたけれど、社内の管理システムなどでも使われていることを知らなかったという方もいたのではないでしょうか。PHPを学ぶことでキャリアの幅は一層広がるので、Web業界で働きたいと考えている方に限らず、検討してみてはいかがでしょうか。

なお、リンクアカデミーが運営するパソコンスクールAVIVA(アビバ)では、PHPのプログラミングスキルを習得することができるプログラマーコース・Webエンジニアコースを用意しています。
プログラマーコース・Webエンジニアコースが気になった方は、ぜひ一度資料請求や無料体験をお申し込みください。

【詳細ページ】パソコンスクールAVIVA(アビバ)のプログラマーコースの詳細を見る