宅建士
宅建士(宅地建物取引士)資格は、建物や土地に関する法律、取引や技術などの専門知識を保有し、不動産を購入する顧客に対して重要事項を説明するなど重要な役割を担っています。宅建士は、一般企業や金融機関等での金融サービスに係る相談や助言業務を行える国家資格として人気の資格のひとつです。

ここでは、宅建士資格を取得するメリットやコツ、リンクアカデミーが提供する資格講座などについて触れながら、皆様のキャリアアップに役立つ情報をご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの宅建士記事

宅建合格を目指して!試験前の最後の追い込みにおすすめの勉強方法とは?

本試験までの期間も残りわずかとなり、最後の追い込みに入る方も多いのではないでしょうか。宅建士試験は本試験前の勉強の仕方で合否が決まることもあるため、限られた時間の中で最適な試験対策を模索することはとても重要です。 この記…

宅建は独学でも合格できる?独学で勉強を始める前に知っておいてほしい5つのこと

宅建は合格率15%程度の難関な国家資格です。しかし、宅建試験はなかなか勉強時間がとれない社会人の方なども多く受験している試験で、独学で合格を掴み取る方も少なくありません。 そこで、この記事では「宅建は独学でも合格できるの…

宅建士が根強い人気を誇る理由とは?資格スクールが宅建士の魅力を徹底解説

宅建士は年間受験者数20万人を超える国家資格です。円滑な不動産取引を支える専門家として、事務所への設置が義務付けられるなど安定的な需要があるほか、資格取得後はキャリアアップや独立・開業を目指せる職業として男女問わず人気が…